スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免疫療法 サプリメントは本当に効くのか?

こんばんは。獣医師の田中利幸です。今回は免疫療法について考えてみます。長くなるので、シリーズとして展開しようと思います。
この文章はあくまで僕個人の意見です。こういう考え方もあるんだと、参考程度に読んで下さい。

今回は、本当にサプリメントは効くのか?

獣医療において現在、は外科手術、抗がん剤、そして放射線療法の3つがメインの治療法となっています。
それと別に、4番目の治療法として、免疫療法が注目されつつあります。

免疫療法を考えたとき、皆さんはどんな治療を思い浮かべるでしょうか?
サプリメント?リンパ球活性化療法?樹状細胞?または、がんワクチン?これらは、すべて免疫療法に入ります。
免疫療法のいいところは、上記3つの治療と比較して、副作用がほとんどない、またはあったとしても軽いというところではないでしょうか。

今回は、その中でもサプリメントについて。

サプリメントは免疫力を高める効果があると言われており、本屋でも人に対してに効いたというような本が並んでいますよね。確かに効く症例もあると思います。ただ、全ての症例に効くかと言われるとどうかな?と思ったりします。また、サプリメントの値段が高いのも悩ましいところです。

情報にはバイアスがかかっていることが多いです。バイアスの一つにパブリッシュバイアスというものがあります。これは、ネガティブデータは出版されにくいというところからくるバイアスです。
また、情報も一次情報にアノテーション(注釈)が入っていて、他人の意見の入った二次情報になっているものもあります。できるだけ生データ(一次情報)を手に入れて、自分で判断すべきだと思います。

実際のところ、今の段階では本当に効くのかは、やってみないと分からないという段階なのではないでしょうか?
他の治療法の副作用に耐えられなかったり、やらないよりはやったほうがいい、という感じでサプリメントをやる事が多いと思います。
現時点では、どういう種類のに効果があるかとか、のどのステージで始めたらいいかとか、どのサプリメントが効くのかとか、よく分からない段階です。

今後、こういうことがはっきりしてきたら、値段が張っても、治療効果が望めるので、積極的に利用する飼い主様も増えるのではないでしょうか。さらに上に挙げた、の治療三本柱に入り込めると思います。

そう考えると、免疫療法は、今後伸びる可能性のある分野だと思います。

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

horieamc

Author:horieamc
大阪にある動物病院、堀江動物医療センターのブログです。

最新記事
カテゴリ
堀江カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。